まなざし

今でも世界のあちこちで戦争やテロが起き、多くの人々や子供たちが犠牲になっています。一見平和そうに見える日本でも、いじめ、殺人、通り魔事件、そして、年間3万人以上(未遂は30万人)の人が自ら命を絶っています。医療人の前に、一人の人間として心が痛みます。...>>続きを読む

許すということ

私も今まで、傷ついたり、迷惑を被ったりしてきましたが、それ以上に、自分で認識しているだけでも、たくさんの人を傷つけ、迷惑を掛けてきました。自分で気付かないものも多くあると思います。そもそも人間、他に迷惑を掛けないで生きていくのは不可能です。...>>続きを読む

感謝

感謝は一番大切なことであり、今の私の一番の課題でもあります。 それが当たり前のことと思っていたり、誰の助けも借りず、自分一人の力で生きていると思っていると、なかなか感謝の気持は起きてきません。よく考えてみれば、空気、水、太陽など、自然のお蔭で...>>続きを読む

治療は手段 私たちの仕事の目的は患者さんに喜んでもらうこと

仙台 宮内歯科医院では患者様に、いつまでもご自分の歯で噛める喜びを感じてもらいたい。そして、美しい笑顔と健康で幸せな人生を歩んでもらいたいと願っています。
そのためにも患者さんの思いを大切にしております。 遠慮せずお話しください。

 

歯科衛生士募集

第8回宮内歯科医院まなざし教室のお知らせ

命きらめく樹木のごとく

どんないのちの誕生もしっかりとした根幹あってこそのリレーション。
歯はいのちを養う食べ物を咀嚼するもっとも大切な機能です。

定期検診を行って、いつまでも自分の歯で!

>>定期健診について

コミュニケーションサポートメンタリティ

  • 充分なコミュニケーションを持って感じあい、分かち合い最善の治療をもってその治療結果を長期にわたり維持していけることを目的としています。
  • 治療を必要とする患者様だけでなく、一生御自身の歯で快適に 暮らせるように定期検診・クリーニングなどの予防処置にも力を注いでおります。
  • 患者様の痛みに対する恐怖や歯科治療に関する不安に誠実に向き合い、快適な診療を受けていただけるよう、メンタリティーにおいてのさまざまな取り組みを行っております。

>>宮内歯科医院院内訓

仙台広瀬倫理法人会

診療時間のご案内

歯医者の独り言 院長ブログ

嗚呼!宮歯野球ブログ

みんなでクレドを創る 日本歯科評論7月号1

日本歯科評論7月号2日本歯科評論8月号1日本歯科評論8月号2

宮内歯科医院まなざし教室

仙台広瀬倫理法人会

マザーアースコンサート公式サイト

心のまなざしコンサート

WE PRAY FOR JAPAN 3.11 日本のために祈る

仙台市 歯科 歯科医院 歯医者 仙台 医師 衛生士 求人 虫歯 歯周病 宮内歯科医院

ページの先頭へ戻る